今朝の田町西交差点での模様。
    信号待ちで耳を傾けて下さる方、手を振ってくれる方、フォーンを鳴らしてくれる方あり。
    低調な市長選挙ムードを盛り上げようと、毎朝の辻立ち(=街頭演説)を実施中。

    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-1066.html

    そんな中、長野市長選挙出馬が取りざたされる方々のネット上の情報を集めてみた。順不同。



    ★河合博氏
    https://www.kawaihiroshi.com/
    https://www.facebook.com/hiroshi.kawai.5203
    https://www.facebook.com/Platforum026

    ...現在、立候補を明言している唯一の人。ホームページはあるものの、活動が見えない。検索してもなかなか見つからないので、関心のある方はブックマークしておくことをお勧め。フェイスブックには個人のアカウントと、後援組織(?)のプラットフォーラムのページがあるが、情報をネットに求める市民には物足りない内容ではないか。

    ★高島陽子氏
    http://blog.goo.ne.jp/takashima-yoko
    https://twitter.com/TakashimaYoko
    https://www.facebook.com/yoko.takashima.92

    ...立候補を「検討中」とする人。ブログは2010年9月から時が止まっているらしい。ツイッターのつぶやき累計は10000以上あり、小泉の2倍近いのだが、最近は低調。フェイスブックも、政治的な主張を期待して見に行くと、肩透かしを食らう。
    ツイッターで小泉から、次のような問いを投げてある。反応はまだない。
    「高島さんは長野市長選挙に立候補を「検討中」との報道ですが、検討が「決定」となるには何が足りないのですか。検討中としても、立候補の可能性に言及されたなら、長野市がとるべき政策を市民に訴える責務があるのではありませんか。」

    ★鷲沢正一氏
    http://www.city.nagano.nagano.jp/mailmaga/

    ...進退を明確にしていない現職市長。ネット上の発信に熱心でないが、つまりはもう「お歳」ということじゃないかなあ。長野市のアセットを用いて流すメールマガジンはその中にあって、ネット上の情報源として貴重。

    ★宮澤隆仁氏
    http://miyazawa-takahito.o.oo7.jp/
    ...衆議院議員に就かれたばかりの方。「あくまで噂のレベルで信憑性は定かでないが、複数の情報ソースから聞こえてきた状況を考えると、全く根も葉もない事柄ではなさそうだ。先の総選挙で、長野1区から出馬し、比例北信越ブロックから復活当選した宮澤隆仁代議士が、この9月に行われる長野市長選の出馬を検討しているという情報だ」とする報道が、一部にあるようだ。
    http://www.zaikainiigata.com/?p=2691


    ★原田たかし氏
    http://haradatakashi.net/
    https://twitter.com/Takashi_HARADA

    ...みんなの党公認候補として長野県議選立候補経験あり。新聞の市長選挙報道には載ったことがないが、彼のブログを見ると、現在の関心は県政というよりも市政にあることは明白。フェイスブックには彼のアカウントがあると思われるが、彼の「友人」として認めてもらっていた小泉はいつからかブロックされてしまい、詳細不明。彼のブログへの小泉のコメントは、その折に全部削除されたようだ。かように情報統制には気を遣う方だが、長野市の情報公開には不満があるらしい。
    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-712.html



    まあとにかく、出ようとする人はさっさと表明して、辻に立って政策を市民に訴え、選挙ムードを盛り上げていただきたい。そうでないと投票率が心配。投票率の低さの責任は、第一義的には候補者にあるというのが、小泉の考え方。

    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした。

    小泉一真.netのランクが上がります!

    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/1080-321cab9f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)