「長野市中央通り整備総事業費6000万円増える見通し」―今朝の信濃毎日新聞に議会答弁が載った。増額後は7.6億円となると、小泉の質問により明らかに。


    「長野市は13日、中心市街地の中央通りで石畳化と歩道拡幅などを進める事業の総事業費が、7億円から7億6千万円に増える見込みであることを明らかにした。労務単価(人件費)が上がり、石畳の材料となる御影石も値上がりしたため。市議会9月定例会の一般質問に市側が答えた。」
    「石畳化の事業は2010年度に始め、善光寺御開帳前の15年3月までに工事終了の予定。」


    増工までしたのだから、市は歩行者の回遊性を高めるとの事業目的を達成する責任が一層高まる。歩行者通行量調査等による検証を実施する必要がある。石畳化と拡幅しただけでは、歩行者通行量は伸びないだろうから-御開帳効果はあるにせよ-、中央通りを歩きたくなるコンテンツ作りが必要だと、再三になるが強調しておきたい。

    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-1106.html
    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-1139.html

    民間と連携し、特例道路占用制度により歩道にオープンカフェが経営できるようにする等の活用策が必要だとの小泉の提案に、市の答弁が前向きだったのが嬉しい。

    もう一つ、小泉の政策提言集「もっとできる! ナガノ」に関連する記事が掲載された。シリーズ記事「10.27市長選『県都』長野描く新時代 第3部合併地区のいま」の②として、やはり今朝の信濃毎日新聞。「異動で故郷の旧町村離れる『役場』職員」とのタイトルが付されている。
    長野市に合併した地区の旧「役場」職員が、本庁舎に転勤になり、住居を市街地に移した例が挙げられているが、小泉もそのような例を聴取している。同紙によれば、「合併6地区の市職員数は減り、旧町村職員はいずれも半分に満たない。合併地区住民には、支所に地元出身者の配置を求める声が根強い。」
    https://twitter.com/kazumakoizumi/status/372160429738299392

    小泉は、政策提言集「もっとできる! ナガノ」で、次のように提案している。
    「支所職員の一定数を現地採用とすることで、雇用を確保し、地域に詳しい人材を育てます」
    また、ツイッターでは次のように発言してきた。
    「中山間地支所職員は一定数を現地採用。本所転勤で市街に住んだきり、地元に帰らない職員が続出の現状は哀しい。転勤なしで地域を知悉する行政の担い手を育てる。異動がないと汚職の土壌になりやすいという意見も。では対案は? 監査を適正に実施し、『俺の責任でやるっ』と言える市長が必要。」
    https://twitter.com/kazumakoizumi/status/372160429738299392

    「中山間地支所職員の一定数を、転勤のない現地採用職員とすれば、雇用の確保と若い世代の定住が実現できます。同じ給料払うなら、地域課題の解決に資するやり方が、上策と考えます」
    https://twitter.com/kazumakoizumi/status/373080312923688962

    人口減少が続く中山間地では、1世帯、1人の定住を確保できることは貴重なのだ。図は同紙からの転載だが、中山間地という都市部とは異なる特性-人口・集落の散在、高齢化の進展-を持つ地域を効率よく経営するためには、地元をよく知る職員が、支所職員の半数程度は配置されていることが望ましいのではないかと考える。
    中山間地支所職員構成

    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした。

    小泉一真.netのランクが上がります!

    関連記事
    コメント:
    Re: 市政政策提言についての意見
    林本久美子さん、コメントありがとうございます。お返事が遅れてすみません。
    中山間地は、長野市の守るべき宝と自覚して、きちんと守る施策が必要と考えます。
    小泉一真(こいずみかずま:長野市議)│URL│09/20 23:08│編集
    市政政策提言についての意見
    中山間地支所職員の一定数を、転勤のない現地採用職員とすれば、雇用の確保と若い世代の定住が実現できます。同じ給料払うなら、地域課題の解決に資するやり方が、上策と考えます」

    たしかに住民の生活も人柄もわかっている人が中山間地方の職員になったほうが、地域の人も安心してなんでもいえると思う。
    方言ひとつとっても、違うし。人の生活を知る、ひととなりを知ることが地域に根差した市政につながると思う。
    林本 久美子│URL│09/15 13:53│編集
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/1141-2f6bec14
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)