決算特別委員会資料

    昨日から、委員として決算特別委員会に出席している。10月17日まで、予備日を含めてのべ9日間の審議が予定されている、短期集中型委員会だ。

    今日の総務部所管の決算審議における、主な小泉の発言は、次のようなもの。


    小泉: 防災備蓄倉庫保管の食料について、一部においしくないとの声もある。メニュー構成にも気を配ってはいかがか。
    また、県も食料を備蓄しているが、互いがどのような物資を保有しているか情報交換しているか。

    →答弁:今までは保存期限の長いものを主体に、シチュー・カンパンなどの備蓄を進めてきたが、量は確保できてきたので、今後は年配者や乳幼児向けのものを含め、メニュー構成を考えていく。県との情報交換は十分とはいえない。県・市はそれぞれ流通備蓄(店頭や自販機にある食料品)も管理しているので、それらを含め、情報交換していく。

    小泉: 選挙啓発は、効果が上がるものとして、また効果測定が可能なものとして企画すべきでないか。

    →答弁: 難しいが趣旨は理解できるので、検討したい。

    小泉: 加藤市長就任後、職員が窓口であいさつするようになったとの報道あるが、実感ない。数値目標化を検討のうえ、、客観的な把握に努められたい。

    →答弁: モニタリングを実施予定である。また、巡視も行ってきている。


    決算特別委員会は10人構成なのだが、昨日も今日も座っているきりで、まっっったく発言しない議員は、委員長・副委員長を除いても、2人いた。もっと予習してきて、発言していただきたい。発言することこそが議員の仕事。特に、補選を通ってきたばかりの1年生議員なんか、何でも訊けるのは今のうちだけなんだから。
    それにしても、決算特別委員会は、昨日は遅刻と早退が1名(同じ議員)、今日は遅刻1名。予算案審議とくらべると、決算にかける意気込みがイマイチだなあと感じる。
    明日は上下水道局と、子ども未来部の決算を審査する。


    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした。

    小泉一真.netのランクが上がります!

    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/1448-3fa49e98
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)