すぐに釈明して発言を取り消すのが、不穏当発言をしてしまったときの危機管理の常道。
    北澤氏哲也議員は、発言自体をなかったことにしたいのか、自分のツイッターのアカウント自体を削除する暴挙に出た。今まで彼をフォローし、発言に注視してくださっていた市民の存在に、敬意を払う姿勢がみえないことは残念。
    だいたい、ネット上の発言なんてすぐにコピーされてしまい、消そうと思っても消せるものではない。北澤市議の不穏当発言は、下のURLで保存されている。
    http://www.peeep.us/02241b3c

    北澤哲也市議、これは本当でしょうか?すごい侮辱です。

    Posted by 田澤 洋子 on 2015年12月23日



    【怒れ右翼】外国軍車両が、日本の車両登録制度の埒外で運用されることは、日本の主権上、愉快なことではないのでは!?長野市内で見た、アメリカ海軍のナンバーをつけたクルマ。

    Posted by 小泉 一真 on 2015年12月26日


    【議会で嘘ついてないよね!?】 仮に虚偽答弁があったなら、議会と市行政の信頼関係を崩す言動。それなりの責任を取っていただかなければ。

    Posted by 小泉 一真 on 2015年12月26日


    慣れ親しんだ、小泉の活動拠点である議員控室。世話になったね、ありがとう。来年からは新庁舎でバリバリやるぜ!

    Posted by 小泉 一真 on 2015年12月24日



    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした。

    小泉一真.netのランクが上がります!

    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/1510-436fddf1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)