後援会事務をこなす手がたりない。自分も事務所にこもりっきりで、支持拡大のための時間が満足にとれない日が続く。外に出て、有権者の方々と話したい。事務所にいると疲れる。疲れ切って、これじゃロクなことはできないかもと思いながら、それでも外に出ると、不思議なことにたちまちシャッキとする。

    こんなことで先行き大丈夫かなあ。とは、それでも、思わない。自分が負けてはいけないと、思っている。自分の活動は、自分のための活動ではない。市民のための活動だ。それが敗退することが、あってはならないと。

    有権者の方々からのネットの反応が、助かる。見てくれているひとがいると思うと、心強い。
    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/246-e05eb636
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)