長野県民からの質問・意見をオンラインで受け付け、ホームページで公開する「県民ホットライン(知事へのご意見)」。小泉は、旧「信州・フレッシュ目安箱」から、制度的に後退しているのではないかと懸念していると書いた。
    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-556.html

    懸念は当たっているようだ。4月から気分も新たに制度運用が始まったはずだが、電子申請の画面を見ると、小泉の4月9日付の質問が、いまだに受付けすらされていない模様。小泉はいつも言うのだが、制度を整えても、役人の運用次第で台無しになる。
    長野県職員の読者は、広報県民課に内線で伝えといてくださいな。

    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
    ↑  CLICK!!   ↑
    関連記事
    コメント:
    お役人さんについて
    応援ありがとうございます。
    お役人さんたちは、税金でサラリーを贖われていますから、住民の利益に反する場合は特に問題となります。しかし、実は、組織規模が大きくなるほど組織がきちんと機能しないというのは、民間企業でもありがちな話なのだとは思います。
    筋の通った話が通る世の中にできないかというのが、小泉が政治を志した原点でもあります。微力をつくしていきます。
    小泉一真(こいずみかずま:長野市議)│URL│04/15 10:36│編集

    小泉さんの言ってることは、筋が通っていると応援してますが、なぜその筋が通らないのか?なぜ世の中変わらないのか?なぜ筋を通せば通すほど、苦しくなるのか?役人たちは、どこかおかしい。
    AI│URL│04/14 12:54│編集
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/561-311017e4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)