小泉が、長野市(と自分)を中心とするリンク集を作り始めたことは、前にも述べた。
    まー、同じ選挙区の、他の政治家のホームページ情報を発信する政治家というのは、例としては少ないんだろう。愚行だと自覚していることも書いた。それでも、リンク集を公開する思想を理解してくださる方はいて、おかげさまで当該記事は、フェイスブックの19「いいね!」を獲得している。
    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-579.html

    で、こちらがそのリンク集。右欄「小泉が集めたリンク集」と同じもの。
    http://b.hatena.ne.jp/KoizumiKazuma/bookmark

    小泉のことを心配してくださる先輩から、「この人物へのリンクはいかがなものか」と注意を受けた。その人物とカルト宗教との繋がりの風聞からの忠告。小泉もその噂は聞いたことはある。もっとも、真偽は確認しようがないが。選挙での落選がどのような状況かも、知っている。こちらは事実だ。
    ネットで市政の情報を集めようとするネットユーザーの、情報リテラシーを、小泉は信じている。自民党から共産党まで集めたリンク集の中には、様々な情報があり、その価値も様々であることを、小泉一真.netの読者なら、容易に理解できるハズだ。そのような玉石混交のあらゆる情報にアクセスできるようになることが、つまりは情報化ということ。情報の価値の判断をできることが、情報化時代の大人であるということ。
    先輩の心配は分かるし、ありがたくも思う。普通の政治家なら、こういうことをしないという常識感覚も、小泉は理解する。君子危うきに近寄らず、というほど君子では小泉はないが、言うことはわかる。

    話はすっ飛ぶが、今の世の中を、日本を暗くしているのは、何だろうか。小泉は、個性を主張する勇気が横溢していないことだと思う。リンク集を作り、リンク集の個性にこだわる。個性的な主張をしても、それが合理的なものであれば、きっと理解され、それが世の中を変えるのだと小泉は信じるし、小泉の行動規範になっている。

    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
    ↑  CLICK!!   ↑
    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/625-c97b2746
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    まとめtyaiました【分かってやってます、すみません】
    小泉が、長野市(と自分)を中心とするリンク集を作り始めたことは、前にも述べた。まー、同じ選挙区の、他の政治家のホームページ情報を発信する政治家というのは、例としては少ない