9月議会が今日からスタート。議案の調査を経て、12日から一般質問が始まる。
    日程はこちら。
    http://www.city.nagano.nagano.jp/site/gikai/56661.html

    小泉の登場は、9月14日の午前の予定。
    予定する質問の大略は次のとおり。

    1. 7月20日豪雨と災害時の支所・公民館機能について
     ・災害の際に支所・公民館はどのように活用されることとなっているか。(簡略に)
     ・老朽化・狭隘化した施設の防災面からの適否と、機能強化について、どのように考えるか。
    2. 二元代表制に係る副市長の見解について
     ・地方自治法では、行政と立法府機関の独立をどのように保障しているか。その体制下で、副市長はどのように位置づけられているか。議会からの独立を、どのように考えるか。
     ・平成24年5月2日、最大会派・新友会所属議員の市政報告会に樋口副市長が参加し、「激励を」と進行役が求めたところ、これを否定せずに、スピーチを行った。事実であるか。また適切な行為であったか。
     ・今後の方針と、この件についての市民・議会への釈明。
    3. AC長野パルセイロと南長野運動公園総合球技場改修について
     ・AC長野パルセイロ支援策として、ロゴの掲載できないか。すでに広報ながの、ホームページ、駅改札にロゴ標示あるが、市役所・観光コンベンションビューローのパンフレット類は掲載を原則とできないか。アビリンピックのマグネットボード120枚が庁用車等に掲示されているが、パルセイロのロゴについて同様の取り組みを行うことはできないか。(パルセイロの小池社長と、9月4日会談したところ、長野市がロゴ活用することに著作権法上の問題はないと明言している)
     ・現在と今後のチーム事情についてどのような検討が行われたか。
     ・市民の盛り上がりはどうか。
     ・経済波及効果について、どのように推定するか。
     ・市民所得が1億円上昇すると、市の税収はいくらアップすると推定されるか。
     ・当初1万人収容規模で検討していたのが、1万5千人に急転した理由は。1万人規模で検討した「長野運動公園陸上競技場他改修検討業務委託」契約相手方と成果品の給付完了検査状況は。
     ・1万5千人規模「南長野運動公園総合球技場再整備基本検討業務委託」契約相手方は
     ・1万人収容規模と1万5千人とで、工期・工費の比較検討の結果は。
     ・よりよい施設とし、スタジアム整備に投じる金を生きた金とするため、また今後パルセイロが真に地域に溶け込み親しまれるために、行政・市民・チーム・サポーター間の意見交換の場が不可欠であるが、市はどのように考えているか。
    4.職員提案制度の改革について
     ・3月議会で質問したこのことについて、その後の検討状況と、今後の実施の見通しはどうか。


    長いかな。ちょっと整理する必要があるかも。
    他の議員さん、小泉の質問パクらないでねw

    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
    ↑  CLICK!!   ↑
    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/723-0da79db7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)