「議案質疑」を、やることにした。12月11日、13時ころからになると思われる。
    議会での質問にもいくつかタイプがあって、議会中継などでいちばんなじみ深いのが、市の事務一般について訊く一般質問。質問ジャンルは、何でもあり。
    一方、議案質疑は、今議会に提出された議案について、本会議で質問するもの。詳細な議論は委員会に付託して行われるのだが、その前に質問する権利を、各議員は持っている。自分の所属しない委員会で扱われる議案について、一定の発言権を確保する趣旨(だと思う)。だが実際は、議案質疑が行われることは少ない。小泉が議員になってから、一度しか見たことがない。

    今議会に、長野市工場立地法準則条例案が、提出されている。行政が議会あて説明に作った資料は、A4一枚の実に簡単なもの。
    工場立地法準則条例案資料

    新規に条例をつくるのだから、もっとていねいに説明すべきではないか。20%の緑地面積率を10%に緩和するというが、10%が長野市にはベストの割合とした根拠が分からない。これでは、賛成してよいやら反対してよいやら。それなら、訊いてやれというわけで、昨日、質問通告を期限ぎりぎりで提出。
    そしたら、まさに今朝の信濃毎日新聞に、その条例案についての記事が掲載された。条例案とその周辺の状況を要領よく解説しているので、全文を以下に引用


    大規模な工場の敷地対象
    緑地の割合を長野市が緩和
    市会に条例案を提出

     長野市は今月中に、市内の工場敷地内の緑地面積についての規制を緩める方針だ。工場の建て増しをしやすくし、企業が市外へ進出しないようにする狙い。市は開会中の市議会12月定例会に、独自に基準を定めた「市工場立地法準則条例案」を提出している。

    工場敷地内の緑地面積を一定程度保つよう、工場立地法は定めている。地方自冶体への権限移譲を進める地域主権改革一括法が施行され、国の基準の範囲内で市は独自に割合を定められるようになった。
     条例は、大規模な工場を対象にする。敷地面積9千平方メートル以上、または建築面積3千平方メートル以上の製造行や電気供給業などの工場で、市内40社の工場が当てはまる。これまで「20%以上」として
    いた敷地内に占める緑地面隣を「10%以上」に半減させる。噴水や屋外運動場などの「環境施設」を含めて「25%以上」の基準を「15%以上」に減らす。また屋上や壁面などで緑地と認める割合を増やす。
     市企業立地推進室によると、これまで緑地面積の規制により増築ができず、第2工場を市外に置いた企業が複数社あるという。同室は「規制緩和で市内に企業を引き留めたい。工場拡大は雇用増にもつながる」とする。
     一方、工場の緑地面積が減ることから、市は届け出をしてもらい企業と協議する。
     県次世代産業集積室によると、県内では他に須坂市と千曲市が同様の基準緩和を検討している。


    小泉の質問通告概要は、次のとおり。


    1 議案第137号長野市工場立地法準則条例案について
    ◎工場立地法の対象となる特定工場が遵守すべき緑地面積率等を示した準則を策定する権限が市に委譲されたことから、指定区域ににおける緑地面積率を従前の「20%以上」から「10%以上」等と緩和するものであり、制定については市の独自性が問われる。
    ●「10%以上」等とする新基準の根拠は何か。
    ●現に操業する、条例案の適用対象となるべき特定工場等の件数、規模は。
    ●12月6日一般質問への答弁では、条例案施行の「効果は大きいものがある」とのことである。効果算定の根拠を具体的な数値とともに示されたい。また、算定に際し、条例案の適用対象となるべき特定工場等から、条例案が施行された場合に工場建物を実際に増築するかどうかの意向調査を行ったのか。
    ●他の自治体の例では、第1種区域の緑地面積率を「20%以上」等とするものがあるが、明示的に定めなくてよいのか。
    ●長野市産業振興審議会の意見は如何か。
    http://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/sangyou/3024.html
    ●「長野市緑を豊かにする計画」達成との関連の検討は。また「長野市緑を豊かにする委員会」の意見は如何か。
    http://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/kouen/6369.html
    https://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/kouen/1623.html
    ●条例案提出をこの時期としたことには、どのような理由があるか。


    議案質疑は、再質問が1回だけ許されている。何を再質問するかは、お楽しみ。


    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
    ↑  CLICK!!   ↑
    関連記事
    コメント:
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/829-a36f327c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)