議会で質問するのは、議員の大事な権利。だから大事に使いたい。つまらないことには使いたくない。何しろ、今回の小泉の質問の持ち時間は、たったの10分しかないのだ。
    それなのに、ああそれなのに。今の長野市役所はそれを許してくれない。あまりに重要なことが、あまりに軽く進められていく。
    議会の仕事でいちばん大事なのは、行政のチェック。それと同時に、市民は議会に政策提案能力をも求めているとは分かっていても、チェックすべき点が多すぎて、提案まで十分な質問時間を回せない。そういう悩みを持たないですむ議員さんが、うらやましい。皮肉ではなく。
    (「『行政の不備指摘・改革の要望《批判的な指摘》』はしません」)
    http://ichikawakazuhiko.naganoblog.jp/e1205381.html

    庁舎・会館建替え事業費総額が、134億円から151億円に増額しようとされている点は、以前にも書いた。
    http://koizumikazuma.blog.fc2.com/blog-entry-902.html

    これもホントにおかしな話で、小泉は理解に苦しんでいる。3月議会冒頭の、市長施政方針演説からしておかしい。

    施政方針抜粋


    「...なお、予算ベースでの全体事業費につきましては、実施設計の途中における概算額ですが、現時点で151億円と見込んでおります。これまで説明してまいりました事業費134億円は、最近建設された他市における類似施設の落札額、即ち決算ベースでの建設費を基にして算出したものであり、これは、建替えの検討に当たっては、現実の支出額である決算ベースの金額を前提に検討することが適切と判断したことによるものであります。」


    要するに、134億円というのは値引き後(落札額・決算額)の値段で、これを前提に検討することが適切と判断していたということ。なるほどそれは分かる。だがそれが、値引き前の値段151億円を予算案の額とすることを正当化するのだろうか。そもそも、134億円は落札後の額となるはずだったと示唆すること自体が、異常なことではないか。「今後、設計内容を更に精査し、入札を実施してまいります」なんて言うと、設計業者側に問題があるような印象を受けるが、長野市のコスト管理が最初から破綻していたのではないだろうか。市は基本設計に対する
    市民意見を公募(パブリックコメント)しているが、誤ったコスト管理による事業費を示したのだとすれば、市民世論の形成をミスリードしたことになる。


    「一方、財源については、補助金増額の見通しが立ったことから、市の負担は、これまでの額を下回る見込みとなりました」


    何の根拠があって言っているのか分からない。
    市庁舎市民会館建替え事業費増額2

    これは↑、2月18日の記事でも掲載した資料。市の負担は減るどころか、むしろ増えている。当初事業費の134億円に対し、市の負担額は53億円。増額しようとする151億円に対しては53.1億円。1千万円増えている。市長の施政方針演説で、このような欺瞞がありうるものなのだろうか。

    庁舎・市民会館査定

    これは情報公開請求で、昨日入手した文書。財政課に提出された予算査定資料だ。
    ここでは、建設関係事業費合計は151億円ではなく151億4196万円となっている。151億円という金額も、4200万円ほども切り捨てた数字であるかもしれないのだ。これで市の負担額が減る見込みと、なぜ言えるのだろうか。

    それにしても。この程度のレベルの市政を、ひとつひとつ丁寧にチェックしなければならない身にもなってほしい。決して楽しい仕事であるはずがなく、議員にもやりがいを与える市政であってほしいと、願わずにはいられない。
    とほほ。

    ご高覧ありがとうございます。お疲れさまでした
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
    ↑  CLICK!!   ↑

    関連記事
    コメント:
    GP様、コメントありがとうございます。
    第一庁舎・市民会館建設事務局に「契約上は、設計額にどのような縛りをかけていたのですか」と訊いても、要領を得た回答が返ってこないんですよね。5月には市民に向けた議会報告会が予定されています。賛成にしろ反対にしろ、議会が説明できるようにしていただかないと、困ってしまいます。
    小泉一真(こいずみかずま:長野市議)│URL│03/04 12:00│編集
    ほんといい加減だな
     小泉さま
    今回の建設費増加については、ほんといい加減な見積の精査だとおもいます。
     以前市民会館建て替えの説明会に参加して「建設後の計画も杜撰だな」と感じましたが、建設前からこんな状況じゃ、竣工後の費用も「思ったより(費用が)出てしまいました」で済まされること請け合い(こんなんで使いたくない言葉です)ですな・・・
    GP│URL│03/03 00:02│編集
    コメント:する












    管理者にだけ表示を許可する?

    トラックバック:
    トラックバック URL
    →http://koizumikazuma.blog.fc2.com/tb.php/918-f053f11b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)